公正証書の作成をお考えになられている方へ専門行政書士による安心の有償サポートをご用意しています。

公正証書をはじめて作成する

離婚、内縁解消、婚姻費用、夫婦誓約、遺言書など

047-407-0991

受付

9:00~20:00(土日は17時まで)

各サポートに関するお問合せ

お問合せ

お問合せはこちら

このたびは、ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

サポートのご利用に関してご不明な点などありましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお問合せください。 

お問合せの内容は「各公正証書の作成サポートのご利用に関すること」に限らせていただきますこと、ご承知おきください。

公正証書の契約に定める内容、具体的な記載方法、公証役場での手続きなどについてのご相談は、ご利用をいただく各サポートにおいて対応せていただいております。

なお、起きたことへの感想、意見ほか、対応に関するアドバイスを求めるお問合せには対応しておりません。

※こちらは公証役場ではありません。公正証書の申し込み等の手続についてのご質問、お問い合わせは、お近くの公証役場へお願い致します。

お電話でのお問合せはこちら

047-407-0991

受付時間:9:00~20:00(土日は17:00まで)

フォームからのお問合せ

お問合せは、以下のフォームからお願いします。

メールアドレスのご入力、パソコンからのメールについて受信制限を設定していると、当事務所からの回答メールを受信できませんので、ご注意ねがいます。

また、回答メールが、迷惑フォルダーに区分されることも多く起きますので、メールの受信を確認できないときは、そうしたフォルダーもチェックしてみてください。

※gmail、hotmail、docomoについては、受信を確認できないことが多くあります。

以下のフォームに必要となる事項をご記入いただいた上「送信する」ボタンをクリックしてください。

電話番号のご記入は、迷惑メールを防止するためであり、こちらからお電話をお掛けして回答することはありません。

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:千葉市、福岡市など)

(例:090-1234-5678)

お問合せをいただく方へ

お問合せ内容を確認したうえで、原則24時間以内にご返事させていただきます。

なお、公正証書の作成方法の説明、法律的な判断又はアドバイス等を求めるご照会には返信メールを送付いたしませんので、ご承知おきねがいます。

お申し込みフォーム

サポートをご利用することを決めていられる方は、以下のフォームより、お申し込みをいただくこともできます。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:千代田区大手町1-1-1)

(例:090-0000-0000)

お申し込み後のお手続きなどにつきまして

お申し込みをいただきますと、折り返しまして、サポート契約に関する条件、手続きの流れなどを、メールにてご案内させていただきます。

お送りするメールをご確認いただきましてからサポート契約が成立します。

各サポートのお問合せはこちら

ご利用についてのお問合せは、「電話」又は「フォーム」で受付けています。

ご利用条件、利用方法についてご不明点があれば、お気軽にご連絡ください。

なお、公正証書に記載する内容(契約条件、方法など)に関してのご相談は、各サポートにおいて対応をさせていただいております。

公正証書の作成手順、準備書類、手数料について説明を求められるお電話は、業務の都合上から説明対応をしていませんので、ご承知おきください。

船橋つかだ行政書士事務所

『家庭関係の契約書の作成を専門にしています。』
⇒事務所概要・経歴など

お電話でのお問合せはこちら

047-407-0991

受付時間:9時~20時(土日は17時まで)

祝日は原則として休業日となります。

こちらのサイトは「船橋つかだ行政書士事務所」が運営しており、各公正証書の作成について、専門行政書士によるサポートを有償で提供しています。

家庭関係を専門分野とし、公正証書の契約書作成に実績を有しております。

サポートに関するお問合わせ

行政書士事務所内

サポートのご利用に関するご質問又はお申込みを受付けています。

047-407-0991

遺言を除く公正証書作成サポートは、全国からご利用いただけます。

ご利用者さまの声

子どもの成人までの養育費

子どもの成人までの養育費

子供が成人するまでとても長い期間なので口約束で無く、ちゃんとした証書にしようと思いました。【20代女性・離婚契約】

心の大きな支えに

心の大きな支えに

公正証書は日常からは遠い存在と思っていましたが、離婚後の生活に密着した内容を記載した書類であり、自分と子どもの将来を守るものだと感じています。【30代女性・離婚契約】

行政書士事務所のご案内

サンライズ船橋

船橋つかだ行政書士事務所

船橋駅から4分にあります

千葉県船橋市本町1-26-14-401