公正証書の作成をお考えになられている方へ専門行政書士による安心の有償サポートをご用意しています。

公正証書をはじめて作成する

離婚、内縁解消、婚姻費用、夫婦誓約、遺言書など

この電話番号は行政書士事務所です

047-407-0991

受付

9:00~20:00(土日は16時まで)

サポート利用に関するお問合せ

夫とその不倫相手が同じ職場である

夫に何か怪しい言動があると思っていたら、実は不倫をしており、その不倫相手は同じ職場の女性であったということは、少なからず起きるケースになります。

そうした職場内における不倫の関係を解消させるときは、その経緯、事情などを踏まえて上手く対応することが求められます。

その対応を誤ると、自分の夫の職場内における立場に悪い影響が及ぶこともあることに注意しなければなりません。

同じ職場内での不倫関係

職場内で不倫の関係に陥ってしまうことは、現実に少ないことではありません。

職場のなかで不倫が起きる訳

今ではどの職場にも男性と女性がおり、仕事のうえで、連絡、打ち合わせ、同行など、様々な接触が日常的に続くことになります。

そして、職場から離れても、同僚、上司または部下との関係として飲食する機会もあるものです。

こうした接触を避けて仕事はできませんので、相手が異性であるか否かに関係なく円滑な人間関係を築くように行動することは自然のことです。

職場にはほぼ毎日行くことになりますので、職場内における人間関係は、どうしても濃いものとなりがちです。

そして、職場で特定の異性と仕事上の関りが強くなると、ときに個人的な交際関係へと発展し、それが不倫の男女関係に至ることもあります。

夫婦は一緒に生活をしていても、それぞれの一日の大半の時間は仕事に充てられます。

そのため、それぞれの職場での行動は、お互いに知ることはありません。

そして、一般には、職場と家庭のことを分けて考えることになり、対人関係についても同様に区別されますので、配偶者の職場に強い関心を抱くことはありません。

そうしたことから、何も起きなければ、お互いに自分の配偶者の職場で起きた出来事などを知る欲求、機会もありません。

また、職場で不倫をしている側は、そのことを家庭内に持ち込まないように気を付け、不倫していることを配偶者に隠すことになります。

それでも、不倫関係が続くうちに、いつか配偶者に怪しいと気付かれることになり、やがて不倫の事実が発覚することが多くあります。

誰もがスマートフォンを使用し、その機械の中には日頃の行動にかかる情報が詰まっていますので、配偶者のスマホを見ることで、その行動の概要を把握できます。

何気なく、又は、何か怪しいと思って配偶者のスマホを覗き見ることで、自分の配偶者が不倫(不貞行為)をしている事実を知ることになります。

もっとも、不倫の関係がごく短期で終わることになれば、その事実を配偶者が知ることはないことも多くあります。

男女の職場における立場

不倫の関係になる男女は、職場または勤務先の同僚であることもあれば、上司と部下の関係にあることもあります。

また、社員とパート、アルバイト、派遣会社の社員という関係もあります。

その男女の立場の違いは、不倫関係が始まる事情に関係し、又、不倫関係を解消するときの対応に影響することもあります。

例えば、同僚の関係ある男女は、双方の自由な意思によって不倫の関係を始めます。

しかし、上司(一般に男性側)と部下の関係(こちらは女性側)にあると、上司からの強い誘いを断れずに男女関係が成立することもあります。

夫の不倫相手が同僚であるときは、相手に不倫の責任を強く求めることもできますが、夫から男女関係を強要された経緯がある相手には、対応する際に注意が要ります。

不倫相手が弱者の立場にあるときは、一方的に不倫相手を責めると、不倫相手が職場に被害の申し立てをする可能性もあります。

そうなると、職場における夫の立場が悪くなったり、人事上で責任を取らされることもあります。

不倫の関係を解消させる

夫の不倫を見つけたときは、直ぐに離婚しない限り、まずは不倫関係を解消させるよう対応をすすめることになります。

そうしなければ、平穏な婚姻生活を取り戻すことができなくなるためです。

一般に、夫婦に見つかった不倫の問題を放置しておくほど、最終的に婚姻が破綻する可能性は高くなります。

そのため、夫の不倫が見つかったなら、速やかに夫とその不倫相手の二人に対し不倫を解消させるべく動きます。

夫婦で話し合い、夫が婚姻を続けることに同意すれば、とりあえず不倫は止まります。

もし、夫が不倫を止める姿勢を示さなければ、しばらく別居して様子を見るか、直ぐに離婚に向けて動いていくことになります。

また、不倫相手が関係を解消することに応じるのであれば、あなたと不倫相手の間で、不倫関係の解消、慰謝料の支払いについて示談書に整理します

二人の間に成立した合意を示談書にしておくことで、その後に違反を生じさせない抑止効果を期待できます。

再発の心配について

いったんは不倫の関係を解消させても、その後も夫と不倫相手が同じ職場で働き続けていれば、仕事上で二人の接触は無くなりません。

不倫をされた妻としては、二人が同じ職場に居続けることを心配します。

確かに、同じ職場にいると不倫関係を解消できず、再び繰り返してしまうことも見られることは事実です。

でも、そも一方で、不倫関係が発覚したことにより、男女の一方または双方が不倫を続ける意欲を完全に喪失することも多くあります。

もし、不倫の発覚した後も関係を続けていくなら、夫は離婚することを覚悟することになり、相手女性は更に慰謝料を請求されることになります。

妻としては、二人に対し不倫の解消を約束させて、その後しばらくは様子をうかがうことになります。

不倫相手が既婚者であるとき

夫の不倫相手も既婚であるときは、あなたのほか、不倫相手の配偶者(夫)も不倫による被害者となります。

不倫相手の配偶者が不倫の事実を知れば、あなたの夫または職場に対しクレームを申し立てることになります。

あなたの夫だけで不倫問題の処理をできれば、仕事に影響を受けませんが、もし職場にクレームを申し立てられると、あなたの夫は苦しい立場に置かれることもあります。

あなたの夫が相手女性の上司であったり、アルバイトなどの責任者であると、職務上の管理責任を問われることもあります。

既婚者同士の不倫があると、あなたは、不倫の責任を問う側だけでなく、その責任を問われる本人の配偶者という立場にも置かれます。

慰謝料を請求しない対応もあります

夫に不倫をされたことで精神的に大きな苦痛を受けた被害者となる側は、不倫をした二人に対し慰謝料を請求できます

夫と離婚するときは二人に対し慰謝料を請求し、離婚しなければ夫の不倫相手だけに請求することがよく見られます。

ただ、離婚しなくても、不倫相手に慰謝料を請求しない対応を取ることもあります。

それは、慰謝料を請求することで不倫相手を刺激することになり、それによって不倫相手が職場に対し不倫の事実を告げる可能性もありうるからです。

不倫相手が弱い立場であるときは、不倫の発覚によって職場を辞めることもあり、職場に不倫の事実を告げることで不利益を被ることもないからです。

妻としてはそうした事態になることを警戒し、不倫関係を解消することで穏便に示談することもあります。

各サポートのお問合せはこちら

ご利用についてのお問合せは「電話」又は「フォーム」で受付けています。

ご利用の条件、手続についてご不明点があれば、お気軽にご連絡ください。

なお、公正証書に記載する内容(契約条件、方法など)に関してのご質問は、各サポートにおいて対応をさせていただいております。

公正証書を作成する手順、準備する書類、公証人手数料の額など説明を求められるお電話をいただきましても、サポートをご利用されていない方へは業務の都合上から対応できませんことをご承知ねがいます。

船橋つかだ行政書士事務所

『家庭関係の契約書の作成を専門にしています。』
⇒事務所概要・経歴など

サポートご利用についてのお問合せはこちらへ

こちらは行政書士事務所の電話番号です

047-407-0991

受付時間:9時~20時(土日は16時まで)

国民の祝日は休業日となります。

当サイトは「船橋つかだ行政書士事務所」が運営しており、各公正証書、契約書等の作成について専門行政書士による有償サポートを提供しています。

無料相談は行っておりませんので、個別に公正証書の仕組み、手続きの説明を受けたり、ご相談を希望される方は、各サポートをご利用ください。

サポート利用のお問合わせ

行政書士事務所内

サポートご利用についてのご質問又はお申込みを受付けます。

047-407-0991

遺言を除く公正証書作成サポートは、全国からご利用いただけます。

ご利用者さまの声|166名様

子どもの成人までの養育費

子どもの成人までの養育費

子供が成人するまでとても長い期間なので口約束で無く、ちゃんとした証書にしようと思いました。【20代女性・離婚契約】

心の大きな支えに

心の大きな支えに

公正証書は日常からは遠い存在と思っていましたが、離婚後の生活に密着した内容を記載した書類であり、自分と子どもの将来を守るものだと感じています。【30代女性・離婚契約】

行政書士事務所のご案内

サンライズ船橋

船橋つかだ行政書士事務所

船橋駅から4分にあります

千葉県船橋市本町1-26-14-401